自宅でできるアフィリエイト

よく「本業の収入が芳しくないから副業をしたい。だけど外に働きに行く時間は無い」という人には、ネットを使った副業がおすすめですが、そう考えている人の多くがまず考えるのはアフィリエイトによる副収入ではないでしょうか。

アフィリエイトとは、ある製品やサービスを販売したい企業が、ASP(アフィリエイトを仲介するサービスプロバイダ)を通して仲介してもらったブログやホームページを持っている一般の人に自社製品の宣伝をしてもらい、そのホームページを介して製品が購入された場合は、一般の人に一定の謝礼金を支払うプログラムのことを言います。

最近ではほとんどのホームページに何らかのバナーなりリンクなりが貼りつけられているので、普段からWebを閲覧している人にとっては馴染みの深いものだと思います。

アフィリエイトを始めるのは、事前にある程度の準備が必要ですが、それほど大変ではないので誰でも可能です。すでにある程度の完成度のホームページを持っている人であればすぐにでも始めることが可能です。

A8ネットやバリューコマースなどが有名ですが、まずはこれらのASPに登録し、自分のホームページの内容に合っている商材、もしくは自分の興味のある分野の商材(宣伝記事を書かなければいけない場合が多いので、全く知識がない分野であったりすると難しい場合が多いです)を選んでその企業と提携依頼をASPを通して出します。

提携申請があったことがASPを通して企業に伝わると、企業は対象のホームページが自社の宣伝を載せるのに相応しいものであるかどうかを審査し、承認されると提携開始となり、アフィリエイトサイトとして開始することが可能です。


次の記事     ノーリスクでお金が稼ぐ